rosetta

import fabric online shop Rosetta
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

久しぶりの更新です

 

しばらく、感電して爆死してました。あ はははは!

 

今日wowowでやってた「dressmaker」

シリーズの 山本耀司氏編をを観た。

その中で、今までで一度だけ自殺を試みたことがあり

それはこれまでに経験したことないくらい

それはそれは幸せだと思える夜の出来事だったそうな....

睡眠薬を50~60粒飲んだけど死ねず朝起きたら

スッキリ目覚めたと仰ってたのがとても印象的...

天命ってあるんだな...

 

ずいぶん前に勤めていた、アパレルメーカー

が246沿いの霞町の交差点の手前にあり

渋谷から東京タワー方面行きのバスの中で

何度かお会いしたことがる、既にその頃から業界内

では有名人だった。思えば、若かりし頃から

philosophy的な風貌だったよなぁ...

 

三浦春馬くんの自殺でファンというほどでも

ないにしろ少なからず、ショック 今思えば

 

真っ黒なブラックホールのようなあの目

きっともがき疲れて魂が空っぽになって

しまったんだね....

 

先週までは友達とランチに行ったり、お茶したり

映画を観に行ったりと

少しづつ以前の日常に近づきつつあったのに..

 

最近は、あまり出かけず一日中本を読んだり

パンを焼いたり wowowで フリーバックや

キリングイブ 観たり アマゾンプライムや netflix

で自宅で映画観てますよ

 

 

近いうちに最近観た映画の 三島由紀夫vs東大全共闘と

エジソンズゲームとwavesの感想でもupします。

 

 

 

 

今度のMV 夜の遊園地と犬と猫とお知らせ用の

not found はモールス信号ですか? 

おかげで、fed upすることもなく

毎日幸せに過ごせてますよ

 

 

じゃまた近いうちに チャオ xxx

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | -

哀しい、、、

昨日、拉致被害者の横田めぐみさんの

 

お父様が亡くなられた。

 

テレビでお姿を拝見するたびに、ご高齢だし

 

どうにかならないものか?といつも悔しい

 

思いをしてきた。ご両親お二人は、

 

めぐみさんを北朝鮮から救出するためだけに

 

人生の大半をかけて活動をしておられた。

 

こんな人生って、、あまりにも

 

あまりにも、残酷だ!!!

 

 

日本人は、私を含め、もう少し真剣に

 

安全保障の事や、憲法改正について

 

考えないといけないね。

 

 

少し前にお身体を崩し入院されているとは

 

聞いてはいたけれど、、、、

 

なんだか、もう泣けて泣けて仕方がない。

 

 

せめて一度でいいから、ご存命のうちに

 

会わせてあげたかったなぁ、、、

 

 

いつか何処かでお二人が再び会えることを信じて

 

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

STEAM PUNK風 ?  

 

 

Congratulations on the 5th album

I love you like a family

 

 

じゃまたね チャオ おやすみ xxx

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | -

立体マスクを作ってみた

世の中マスク不足という事で、うちにある

マスクのできそうな生地で色々と

作ってみた。当初は、リバティプリントは

在庫もないし、4mmの平ゴムもどこも

soldoutだし、あってもすごい値上がりしてる。

卸値を知ってる者としては

馬鹿馬鹿しくてなかなか買う気になれない。

意外とこうゆうとこシブチンなんだなぁ...

 

それにほぼ一点物に近いので養護施設と

無地素材のマスクは介護施設に寄付しようと

思ってたけど....

 

よくよく聞いてみると時期が時期だけに

どこの施設も一般人からの

ハンドメイド商品は受け付けてはいないらしい

 

やっぱりそうだよなー

 

という事で、せっかくなので

ハンドメイドショップか

ヤフオクで販売する事にしました。

 

 

捨て身覚悟で,治療にあたってくださっている

医療従事者の方々を筆頭に人間が生きていく上で

必要不可欠なお仕事に従事されている方々

key workerと呼ばれる人たちのために設立された

コロナ基金?の少しでも足しになればと思います。

 

 

 

以下は立体マスク現物サンプルです。

 

 

リバティプリントのカチーユシャとマスクのセット

[女の子用です]

表地に芯地の不織布がはってあります。

幾つになってもリバティのプリントは可愛いです。

 

 

 

 

 

リバテッィプリント 大人用 結構サイズ大きく作ってあります

こちらも、不織布使用です

 

 

 

 

 

女子サイズ用の比較的クセのないプリントや無地使用

不織布使用です

 

 

 

 

 

男性用 かなり大きめです。こちらも不織布使用です。

 

 

 

 

 

 

とりあえず、ご報告まで

 

じゃまたね チャオ おやすみなさい xxxxxxxx

 

 

 

- | permalink | comments(0) | -

命の選択

イタリーやスペインではトリアージが若干おさまり

続いてフランスやイギリス、アメリカでも

とうとう、医療破壊の到来か!

 

不謹慎かもしれないけど幸い

私の海外のお友達は変わらず元気なので

今のところ、安心しています。

それも、いつどうなるかわからないよね。

 

毎日状況が刻々と変わり息つく暇もないね

 

今までは、当たり前のように時間があれば友達と

旅行にいったり,いいお店発見!とは言っては

ランチをしにいったり飲みに行ったり

図書館に本を借りに行ったついでに野毛山動物園に

イグアナとキリンの親子とライオンとレッサーパンダと

ペンギンのご機嫌伺いに行ったり

赤レンガ倉庫や山下公園でぼけーっと

夕日をいつまでも眺めてたり

 

たいして用もないのに、友達を呼び出して

お茶したり最近はいかなくなったけど近くの

クラブで踊った帰りにフィリピン人の

出稼ぎの人のいいニューハーフの子たちと楽しく

おしゃべりしたり、夜映画を観に行って

ストリーのラストに納得がいかず

なかなか寝付けなかったり.....

 

いろいろ挙げればきりがなく、

今までそれらを当たり前の

事だと思って生きてきた。

 

振り返れば、こんな何気ない日々が

特別な日常だったんだね....

 

今日は、近くのスーパーに久しぶりに買い物に

出かけた。相変わらず、立ち飲み屋さんの前を通ると

狭い店内にいい歳した大人がぎゅうぎゅう詰め

先月の3連休も大勢の若者が観光地に遊びに行ったり

 

高齢者がマスクやトイレットペパーを買い占めに

走ったり街頭インタビューで若者が

自分は若いから、たとえコロナにかかっても

重症化しないから平気とか言ってるのを見ると

情けなさと腹ただしさで、プンプンのプンだわさW

 

あまりにも、他者に対する気遣いや思いやり

や想像力が無さすぎ!この人たちには

症状は出てないけどひょっとしたら自分も保菌者かも?

なんて、1mmも思わないんだね!

 

過去に何度か入院してつくづく感じたのは

医療従事者の方々は本当に大変なんだ。

普段でも人手不足の上にこのコロナで

過重労働続きで、いつ医療破壊が

おこってもおかしくない状況だ

 

それでも、もしかしたら、ゴールデンウィークを

うまく乗り切りさえすれば

明るいい兆しが見えそうな気がするけど?

収束するのがあと、半年先なのか1年先なのか

本当の事は誰にもわからないね

 

けれども、特に若い人達はこの半年や1年の過ごし方で

コロナが終息した暁にはその後の人生が

ガラリと変わることもあるかもね?

腐って過ごしたって状況が良くなることなんてないし

大勢の人が、生活が厳しくなるのは世界中皆同じだし

ならば、できるだけお金をかけずに

好きなことに、没頭したり、時間がなくて

面倒くさくてついつい後回しにしてた事に

挑戦するにはいい機会かもね!

 

単なる、私の希望的観測かもしれないけど

今年の夏くらいまでに日本がうまく終息でき

世界もそれに続いて秋口には終息する事ができ

来年のオリンピックパラリンピックが無事開催できれば

TKIYOオリンピックパラリンピックは世界の希望と

復活の狼煙となって歴史にその記憶を刻む事

ができるでしょう

 

これまでの歴史を見てもどんなに世界が一変して

価値観が変わったとしてもいつの時代でも

普遍的な価値観は延々と残るものなのです。

 

私たちは今地球という同じ船に乗っているようなもの

個々が自分の行動に責任を持ち他者を思いやる気持ちが

あれば、近いうちに必ず克服でき

日本は必ず復活できると信じています。

 

 

 

じゃまたね チャオ おやすみなさい xxx

 

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | -

up said down

 

世界中が新型コロナウイルスでパンデミック寸前?

日本もそうだけど欧州のアパレルはもとより

繊維業界も破壊寸前?しばらくは

新着入荷はないかもね?

 

あらま、どうしましょ?...相変わらず呑気だわ

個人的にはお仕事関連以外でも

その他諸々ありこれからのイタリアがとても心配

 

そもそも、イタリーは中国に依存しすぎ

それに、中国人移民が多すぎ

十年数年前からワイン畑やトマト畑やオリーブ畑も

中国人に買い取られてからというもの

ワインやトマト缶やオリーブ油の偽物?騒ぎが

頻繁にあってニュースにもなったたよね!?

洋服もmade in イタリーでも縫製してるのは

ほぼ在留資格のないの中国人縫製工だし.....

 

イタリア北部やミランやイングランドではハグ自体

あまり見かけなかったけど?

ハグ好きはフランス人くらいじゃないかな?

 

ついこの前までコロナなんてみんな神経質になりすぎよ

映画でも見に行こうよと、息巻いてた友達もさすがに

ここにきて、外に出る意欲をなくしたらしい...チーン

 

常に自宅で仕事してる私は2週間程度

お出かけなくても友達と会わなくても平気だったのに

自宅待機を余儀なくされるとやたらと、おしゃれして

お出かけしたくなる困ったものです。

 

フランスから帰国するはずだった親友と

それに伴いハワイに住んでる友達も日本に帰国予定が

すべてキャンセル、双方ともキャンセルできない

プランのため泣く泣く諦めた

長崎旅行も友達も帰国できないし

ハウステンボスの再開がいつになるかわからないので

これまたキャンセルさざるをえない

 

ハワイ大好きな私は

ハワイでの生活を満喫してる友達にハワイの最新事情を

聞きたかったのに、実に残念だ!

彼女は娘さんの大学入学に伴いサンフランシスコから

2年くらい前にハワイに移住ししたんだけど

今はアラモアナショッピングセンター?のR45で

フルタイムでショップアシスタントをしている。

最近やっと正社員になった

ばかりなのでハワイに帰って2週間も隔離?

されては死活問題なのだよ

 

R45なんて、いかにもサンフランシスコとか

ハワイとかロスとかサンディエゴあたりの

ベジやらヴィーガンやらマクロビ大好きな上級国民に

受けが良さそうだわさ。

 

あらら、なんなんでしょうか?

この僻みっぽい上から目線は

どちらさまって感じ...

 

コートダジュールに住んでる

友達もbio生活のマクロビだし

日本に帰国しても、日本古来の固定種有機野菜は

ヨーロッパ人に人気が高く

帰国した際にはわざわざ、埼玉の野口の種まで

買いに行くくらいの熱の入れよう、

でも、ソシソン「ドライソーセージみたいな物」

は食べてる。どっちやねんて感じ! 笑

 

この歳になってもトンカツと焼肉が

大好物の俗物丸出しの私には到底無理ですわ 笑

まぁ人に強要さえしなければ、人が何を食べようが

あまり気にはしないんだけどね

 

フランスに住んでる友達とハワイに住んでるこの二人は

日本で会えれば10数年ぶりの再会だったのに

本当に悔しい限り長い人生こんなこともあろうかとは

思うけど1日も早く終息してくれることを祈るばかりです。

 

このblogを読んでくださってる皆さま

普段通り働いてる方も、そうでない方も今が

我慢の正念場あと2週間くらいは、早めに自宅に帰って

音楽を聴いたり、読書をしたり、絵を描いたり

ソーイングをしたり、お料理をしたり普段やりたかった

けどなかなかトライできなかったことにトライしてこの

憂鬱で不安な日々を楽しみながら乗り越えましょう...

 

 

この前出来たばかりの新着upです

サンプルのみ縫製は自作です

オーダー分はプロの縫製サンプルです。

 

60年代風のダブルのクチュールコートシックでとても軽くておしゃれ

生地はイタリーのsordevoloのコットンロービングです

参考商品 サンプル

 

 

 

 

 

先日アニオナの生地でコートをお願いされたセミオーダーの

ガウン風コートです

シックでエレガントでこの生地おすすめです。

生地:agnona/italy 混率:アルパカ52%w48%

 

 

 

 

ストレスと自虐放置プレイで自爆ですかね?

全くもって笑えないなぁ... 

 

早く、元の生活に戻ってこの年のお互いの誕生日は

大変な年だったねと笑いあえる日が

1日も早く来るといいね!?

 

じゃまたね チャオ おやすみなさい xxx

 

 

 

- | permalink | comments(0) | -

とりあえずupしてみる

今春夏から、セミオーダーと完全オーダーメイドも

別の、HPでやっていく予定なので

とりあえず、自分用と、知り合いの

オーダーメード作品を作成中。

 

お友だちと自分用に作成したコートを

UPしておきます。

 

 

「レトロローズのショートコート」

こちらの生地も、既にsoldoutとなりましたが

なぜだか?老若男女大好評でした。

*ファーは別売りです

 

 

 

  「ウールリングのAラインコート」

この素材もitaly素材で軽くて暖かくて

オススメの素材です*ファーは取り外し

可能こちらも年代問わず大好評でした。

その他生地のみ持ち込み

やパターンのみ、縫製のみも可能です

 

 

 

 とりあえずご報告まで、お疲れ様。

 じゃまたねチャオ.... おやすみなさい xxx

 

- | permalink | comments(0) | -

豆まきブラザースW

今日?昨日か節分で豆まきが

あるというので以前から拝観したいなと思ってた

五百羅漢時にいってきた。みうらじゅんさんと

いとうせいこうさんにも会いたかったし

 

サブカル好きにはたまらない

レジェンドお二人ですね。

本堂?から出てきてすぐに

いとうせいこうさんが

 

ほら彼女そこにいるじゃん目の前に

いるじゃん!と言って私の方を

指で際したのにはびっくり? てか

なぜ???

 

 

 

そしたら、みうらさんがこっちを

見て笑ってくれました。

ちょっと嬉しいかも....

 

 

そして豆まき用の別棟の上でも、目の前に来て

見つけてくれました。

さらに嬉しいかも.....

 

 

というかなんで、私のこと知ってるの???

時々・みうらさんのtwitterにはお邪魔してるけど

顔どころか姿形も知らないはずなのに?

 

みうらじゅんの最後の講義の

「みうらじゅんの幸福論」は

大好きで何度も見てるけどさ....

 

まぁ、お二人のことだから、控え室かどこかで

モニターとかで、どんな人が来るのか。

チェックしてたんだろなー

 

老若男女、いろんな人がいらしてて

楽しかったです。

肝心の豆は全然拾えず、

「小さなビニール袋に15粒位小分けのもの」

オタオタしてたら、

周りの方々が、わざわざ、そばに来て

あげるよと言って沢山くれました。

 

再起地蔵尊も穏やかないいお顔なさってます。

 

 

 

 

ちょっと得した日かも

 

じゃまたね チャオ  xxx

 

 

 

- | permalink | comments(0) | -

嵐の歌う「カイト」しみじみ唄だ...

 

明けましておめでとうございます。おそ...

今年もどうぞよろしくお願いいたします。今頃....

タイミングを逃してしまって、言いそびれてしまい

今日に至ってしまいました。

 

相変わらずタイトルと内容がなんの脈絡も

ないんだなこれが....

 

休暇中にもかかわらずオーダーいただき誠に

ありがとうございます。

頼まれごとのお仕事してたら新着upが遅れました。

来週頭にでも新着のupをいたします。

 

年末の帰省は新幹線の予約をしてなくって

どうなることやらと思ってましたが

自販機の前で、諦めかけてたその時

女性の駅員さんが近くまで来てくれて裏技?を

使って20~30分位かかって取ってくれましたW

なので、指定席で帰れました。まさに奇跡ですね!

 

今年は、何かいいことあるかも?と願いたい.....

今年も新年早々気候変動やら

ストライキやら、デモやら、紛争やら

世界中問題だらけで気が休まらないことだらけ

 

でも、今年は、オリンピックパラリンピック

もあることだし嫌なことも色々あると思うけど

皆様今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

いつも思いやりと優しさのなかにも

的確なメッセージをありがとう

今年は、今年こそ?私なりに向き合ってみるよ!

 

じゃまたね チャオ xxx

 

- | permalink | comments(0) | -

年末年始の休暇のお知らせ

今年もあと僅か、rosettaは、29日から1月の8日

までお休みさせていただきます。

 

今年も大変お世話になりました

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

休暇中はオーダーはお受けしておりますが

発送は9日以降となります。

 

今年は、お正月過ぎた頃に帰省するつもりで

何末年始は、帰省しないつもりでおりましたが

弟の子供が今年お受験で帰省できないとのことで....

急遽私が帰省することとなりました。

 

年末に帰省する旨を母に電話で伝えると

もんてこんでも、かんまん、かんまん

もう無理せんでもええけんなーっと「めっちゃ阿波弁」

 

と言いながらも、声が嬉しそうに弾んでるのが

電話越しにもひしひしと伝わってくるのだ!それに

あとどれくらい一緒に居られるかもわからないしね!

 

新幹線ももうすでに指定席は取れず

仕方なく、品川駅から出てる始発に乗車すれば

座れるかな?甘いかな?

 

ハービス大阪からバスで阿南まで気が

遠くなりそう。これで新幹線で

座れなかったら地獄だわ...W

 

と思いながら、テレビで再放送の逃げ恥をみてたら

友達の住んでるOKスーパー前のタワマンが

テレビに出てきてびっくり ミクリのおばの

ゆりちやんの住まいの設定らしい

思わず、昼食で食べてたおうどんが鼻から

飛び出そうになりましたわ.....w

 

散歩で見慣れた場所がたくさん出てくるし

ガッキーも可愛いし、このドラマ大好き!

 

そんなこんなでいつまで

たっても成長しませんね!

ただ、4年近く既往症らしかった?

病気も完全に完治したし

健康で仕事ができれば言うことなしです。

 

来年は今年中途半端に終わった諸々も

含めて、新しいことにもチャレンジ

してみたいなと思っています。

 

では皆様、穏やかでよいお年をお迎えください。

そして来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

じゃまた来年ね チャオ xxx

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | -

死を想え...

関係ないけど、2週間くらい前に腰近くまであった髪を

ショートボブにカットしたら、いきなり風邪を

ひいてしまいました。クッシュン

 

 

フランスにお悔やみのメールを送ったら、友達から

連絡がすぐに来てアランの奥様は、以前インド舞踊の

講師をしていたけど、ちなみに奥様はとっても美人

「フランス人とインド人とのハーフ」いいとこ取りだ!

今はbio商品のチェーン店を友人と二人で経営?

してる。いまや、やり手のビジネスウーマンと

なっている。本当に良かった!

 

多分、15年くらい前?に何度かお会いしてお話を

したことがあったんだけど

インドでは,多分それぞれの村の風習によって違うと

思うけど親族が亡くなると死者を焼く職人?

らしい人が何人かいて

ガンジス河の畔りで遺体を身綺麗にした後

棺桶に入れて、死者に油を注いで出来るだけ綺麗に

尚且つ短時間で焼けるように

 

箒でかき回したり棒のようなもので引っ搔き

回したりするらしい....彼らはそれが仕事で

日常なので何の抵抗もないんだな?

彼女が言うには綺麗に焼いた後、その灰を

親族は各家庭に持ち帰り少しずつスープやらなんかに

入れて食べるのよと言っていたことを思い出した。

 

何と、土着的で、神秘的でスピリチャルなんでしょう...

と思った記憶がある。確か、南米の方ベネズェラ?

かどこかでも人たような風習があったような?

 

今なら何となくわかります。その気持ち....

おそらくインドのヒンズー教徒に堅く信じられている

輪廻転生から由来した慣習だとは思うけど、

未だカースト制度の厳しいインド社会では

この世=地獄とされており肉体と魂は一体とされ

何度も何度も、同じ環境の中で生まれ育ちながら

徳を積み何時かは神に近づくべくあの世にへと昇華

されていくと考えられているのだろうか?

ナンチャって仏教?の私には今一つ馴染めないけど...

 

 

ブッダの弟子のアーナンダーが何かの記述で

読んだけど輪廻について特別ブッタは説なかった

らしい?おそらく彼は、肉体と魂=意識は別々の

ものと捉えており肉体は土に帰り

魂=意識は遺伝子により

先祖代々伝わるものではあるけれどもそれは、

それぞれの、環境にも左右されると

考えればとても現代的で科学的で

何より理にかなってる。そう思うとなぜ

ブッタが輪廻に拘らなかったのか...

自ずと腑に落ちる

 

 

以前テレビで遺伝子特集?とか何とか言う番組で

山中伸弥先生がこれまでの遺伝子研究とは異なり

新たに解明され遺伝子研究では

生まれたてのベビーの遺伝子の設計図はすべて

同じ螺旋のオフ状態だけれども小学校高学年

くらいまでに本やら音楽やらを毎日浴びるよう

聴いたり読んだりしてると今まで閉じていた

遺伝子のスイッチが一斉に

開花するらしい?それは先祖代々の遺伝子とは異なり、

突然変異とも違う?みたいな事をおっしゃっていて、

とても興味深かった。

やっぱり子供にとって環境はとても大切なんだな!

 

 

ところで、実はアランは若かりし頃はバンドマンで

ビートルズのジョージハリソンの友達のインド

伝統楽器の演奏者のラヴィシャンカール?の

弟子になるべく門を叩いたんだけど

なかなかうまくいかず、とうとう2〜3

週間飲まず食わずで雨の日も風の日もかんかん

照りの日も門の前でお願いしてやっとで

弟子にしてもらえてシタールの演奏者に

なったはいいけど演奏家としてはとして

は食べて聞けずカイロプラクテック施術者に成った。

 

健康には気をつけていたはずなのに、本当に残念!

 

 

 

じゃまたね チャオ xxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | -